テーマ:労働

CTS 超勤代 ごまかさずに支払いを

休憩時間変更の指示なければ労働時間 JR千葉鉄道サービス(CTS)は3月30日に「社員のみなさまへ」と題するCTS管理本 部長名義の文書を職場に掲示しました。この文書によれば、まるで時間外労働などなかったかのようです。 、しかし実際には16時~45分18時の休憩時間中に時間外労働が行われてきたのです。CTSはこんな文書でごまかずに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

残業自己申告の妨害は重大犯罪、それに手を貸すCTS労組の河原井委員長

残業自己申告の妨害は重大犯罪  JR千葉鉄道サービス(CTS)幕張事業所の労働者による「超過勤務手当ての請求」に対して、CTS労組の河原井委員長らが「請求撤回」書面へのサインを強要している。  この問題については、動労千葉とCTSとの団体交渉(2月19日)において以下のように確認されています。 「休憩時間中の作業につい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

悪いことをしているのは会社の側 超過勤務代の請求がなぜ「職場内での !組合活動=処分の対象」になるの

賃金未払いは純然たる違法行為  JR千葉鉄道サービス株式会社(CTS)幕張事業所で、休憩時間中(16時45分~18時)の作業に対する「超過勤務手当ての請求」を当該の労働者17人が行ったことに対して、会社は「職場での組合活動にあたり就業規則違反。処罰の対象となる」と脅かしています。これこそ白を黒と言いくるめる、とんでもないこじつ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

外注化と首切りに手を貸した東労組

外注化・契約社員・ライフは 三位一体の攻撃  駅丸ごとの外注化攻撃がどんどん広がっている。JR直轄の駅では「契約社員」として採用されたグリーンスタッフの仲間たちが、毎年大量に使い捨てられている。そして、簡単には委託できない駅輸送職には、「ライフサイクル」で、運転士から強制的なタライ回しが行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国鉄分割・民営化の全面破綻と国鉄ーJR労働運動の激変

国労大会で委員長、書記長辞任   国鉄分割・民営化の全面破綻が始まっている。それがJRー国鉄労働運動をめぐる情勢も激変させいる。JRー国鉄労働運動に関係するすべての党派が最後的崩壊を始めています。  7月31日に開かれた国労全国大会は、国労の自己解体に向けて最後の留め金を外す大会になった。職場でおろした運動方針原案を自ら修正し…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

投 稿 ・・・現場の安全を守るのは

セウォル号沈没事故 労働運動を解体して新自由主義が推し進めてきたものは、非正規職化と民営化・外注化です。 これらが行きつく先が、韓国のセウォル号の沈没事故です。事故を起こした上に、船内にまだたくさん乗客が残っていたのに船長は先に下船しました。想像を絶することが現実に起きるのです。非正規職化、外注化で労働者をないがしろにし、労働現…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本の労働組合はかつて、産業報告会となって戦争に協力しました。私たちは2度とこの道は歩みません。

8.17反戦集会での動労千葉田中委員長の発言 労働組合が戦争に加担した歴史 私たちは7月1日(集団的自衛権の閣議決定)、歴史の大きな分岐点に立ちました。日本の労働組合はかつて、産業報告会となって戦争に協力しました。私たちは2度とこの道は歩みません。彼らが戦争をするために労働組合の力をそぎ、労働組合を破壊しようとするなら、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

すき家   バイト反乱で店舗閉鎖  全国で250店以上 日刊動労千葉

  地獄の「ワンオペ」  牛丼チェーン「すき家」で3月から過酷な勤務が原因で、労働者の大量退職を引き起こし、全国で少なくとも250店舗が閉店している。  「関西の某店舗だけど3月15日に3人同時に辞めることにした」「みんな辞めるなら俺も辞めたい。ヘルプ来なくなったら、ますます死ぬな」「一気に離脱者が出ればゼンショー(すき家)も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

命より金儲け エキナカ保育所

JR東日本は2001年の「ニューフロンティア21」以来、鉄道会社としてのあり方を転換させてきた。「株主価値重視経営」の名のもとに、駅ナカビジネスやスイカなど金融事業を収益の中心に位置づける一方、鉄道事業は第3番目に位置付けられてきた。その結果、金儲けにならない鉄道の保守部門は外注化を軸に嵐のような合理化で鉄道会社の最大の使命…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブラック企業CTS(千葉鉄道サービス)で 不正行為疑惑が!!

 CTSが幕張事業所でJRから委託された清掃業務で不正行為を行っていた疑いが浮上している。  「やってもいない全般清掃が、完了したこととして報告されている」。出向させられている組合員から、ずっとこうした声があげられていた。動労千葉でも調査を続けたが疑惑は深まるばかりだった。もし事実なら重大な問題だ。やってもいない業務に対しJRからCT…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「人手不足で」データ改ざん現場で横行…JR北

 JR北海道によるレールの計測データ改ざんは、函館保線管理室だけでなく、道内全域で行われていた。  22日の衆院国土交通委員会で、同社の野島誠社長は道内9の保線担当部署で改ざんが行われていたと答弁。委員会は4時間半にわたり、改ざん問題以外にも、乗務員のアルコール検査の義務化や労組間のあつれきなど質問は多岐にわたった。一方、複数の保…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

必ず組織拡大を実現して勝利します 9/15集会

動労千葉幕張支部・山田護支部長 JR当局は10月1日、計画業務を外注化しようとしています。絶対阻止しなければなりません。9月12日から勤務明けの者に対して計画業務外注化に伴う出向の事前通知を強行しています。断固拒否して闘っています。 幕張車両センターでの今回の外注化提案では、7名が千葉鉄道サービス(CTS)に強制出向になります。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アベノミクスに思う 「僕には実感がない」非正規雇用のバス運転手

東京新聞【千葉】2013年7月3日 衆院選 1票の現場から <アベノミクスに思う> ◆非正規雇用のバス運転手 労働組合を結成し待遇改善を訴えている、非正規雇用の男性=県内で  「給料が上がる見込みがないまま、支出が増えていく。生活は厳しくなるばかりだ」。県内の路線バス会社で、非正規雇用の嘱託社員として働く運転…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

 3・1動労千葉第一波スト支援に

36協定締結権を奪うため職場を廃止!! CTSは、何と自ら設置したばかりの「幕張運転車両所」を、3月1日に解体しCTS幕張事業所に統合すると発表しました。 目的はただ一つ、労基法36条の過半数規定を使って、動労千葉から36協定締結権を奪うためです! こんな暴挙を絶対に許すわけには行きません! 動労千葉は3月1日(金)、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

B787は「外注革命」の破綻の象徴

トヨタになれなかったボーイングの過ち 多層構造のアウトソーシングと海外移転 (2013年1月21日 Forbes.com)  私が最近書いた「ボーイングの失敗:経営者が学ぶべき7つの教訓」(末尾の「参考文献」参照)という記事は、鋭く熱のこもった議論を引き起こした。コメントを引用した人たちの何人かは、一般的な教訓に加え、ボ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

道路公団民営化と笹子トンネル事故

これじゃ事故も起きる 高速3社 民営化で焼け太り (日刊ゲンダイ2012/12/8) 役員数も報酬も6倍に 9人が亡くなった中央高速「笹子トンネル」の天井板崩落事故。天井板を吊り下げていた「つり金具」の点検は“目視”だけで済ましていたなど、安全を軽視してきた「中日本高速道路」の実態が次々に明るみになった。 小…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

インドネシア 最低賃金の引き上げや派遣労働の廃止を求めるデモ 組合員解雇に日本大使館へ抗議

インドネシア:日系企業の元派遣社員「違法に解雇」とデモ 毎日新聞 2012年12月05日 19時48分(最終更新 12月05日 21時02分) 派遣労働の禁止と正社員としての再雇用を求め、日本大使館前で気勢を上げる日系企業の元従業員ら=インドネシア・ジャカルタで2012年12月5日午後、佐藤賢二郎撮影 拡大写真  【ジャ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

解雇撤回! JR復帰! 動労千葉鉄建公団訴訟  第1回控訴審へ

物販と高裁署名運動に全力を  6月29日、東京地裁は、動労千葉組合員12名が一旦はJRへの採用候補者名簿に登載されていたにもかかわらず、急遽、名簿から削除されたことについて、「国鉄が不当な目的・動機に基づいて名簿不記載基準を策定したことは、国鉄に与えられた裁量権の逸脱ないし濫用にあたり、動労千葉組合員をJR東日本の採用候補者名簿に記載…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

現代恐慌物語  中高年パラサイト急増 毎日新聞 2012年07月31日 東京夕刊

◇低成長下、強まる格差容認論/中高年パラサイト急増  「はたらけど猶 わが生活楽にならざり」(一握の砂)と詠んだ石川啄木が逝ってから100年。今、同じような境遇の人が増えている。しかもグローバル経済下、生活苦はより厳しくなりそうだ。日本から「中流」が消える日が来るかもしれない。【内野雅一】  首都圏に住む40代半ばの彼女は今年、…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

現代恐慌物語 「大学は出たけど」② 大学進学者、安定就業5割に満たず

大学進学者、安定就業5割に満たず 高校は32% 10年卒業・中退者、政府が推計 2012/3/19 20:03 (2012/3/19 23:25更新)  政府は19日、大学や専門学校への進学者のうち、卒業・中退後に就職して正社員など安定した仕事に就いている人の割合は48%にとどまるとの推計をまとめた。就職先が見つからずにアル…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

現代恐慌物語 「30~39歳の男性非正規労働者 未婚割合なんと75.6%」

厚生労働省は30日、10年「社会保障を支える世代に関する意識等調査」結果を公表した。 30~39歳の男性の非正規労働者の未婚の割合は75.6%に達し、 04年の前回(45.5%)より30ポイントも増加した。非正規労働者の経済的な不安定と、 未婚化の進行が強く結びついている現状が明らかになった。  男性の未婚割合は30…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

現代恐慌物語 「大学は出たけど」

クローズアップ2012:「大卒」急増、求人しのぐ 4人に1人、安定職なし 毎日新聞 2012年08月28日 東京朝刊 キャリア支援センターに置かれた、生涯賃金の差を示す模造の札束。左が正社員のもので右はフリーター=福岡市東区の九州産業大学で2012年8月27日、三村政司撮影 拡大写真  文部科学省が27日発表した…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more