反逆の戦士  KENY ARKANA( ケニー アルカナ)



La Rage

OK、みんな怒ってる。でもその怒りはたわごとでしかない。
みんなの怒りをFabe(フランスのラッパー)にラップにしてもらいなよ。
人生は舗道の上のステップみたいに空しくはじけてる。
目標を見つけ出すのを邪魔され、生きることを邪魔されて怒っている、
怒りをとことん抑えつけられている、怒りは激しく燃え上がっている。
大人が子供の物に手を出したとき爆発する怒りが!

消えてなくなれ!!
 怒りに立ちはだかる壁を想像してみろ!
大人しくなんかしてられない。
平穏な日々は失われ、町に武装機動隊があふれているのを見てみろ。
自分からぶっ壊れていくクソッタレな世界を見ろ!
銃の標的になっているのはいつも罪のない人たちばかりだ。
コンクリートの壁をつくったのは人間だ、自然への畏怖の念はないのか?
人間はとてつもない不調和を作り出した。鳩はどこに行ってしまったのか?
クソッタレな社会の規範に傷つけられ、チョーむかつく。
怒り、そうガキの頃からの怒りだ。
(リフレイン)
怒りは決して消えない。人生が終わるまでとことん続く怒り、誰もが怒りを持ち続けることができる。それがハートと信念さ!
怒りで立ちすくむ。人生が終わるまでとことん続く怒り、
誰にも止められやしない。私たちがもっと反逆的になり、賢明になり、ボーダーレスになり、ヒューマニストになり革命的になることを!

自分で選択ができないことへの怒り、日常的に経験する怒り
チャンスだって不安定、バランスなんてとっとと失せろ
生まれた時から繰り返す怒り
今を生きる情熱、抑圧者の鉄格子を払いのけて自由な未来を選ぶ情熱!
遺伝子組み換えが大地を殺している。
テレビでうそくさい「真実」をたくさん見せられることへの怒り
この世界は私たちには合わない。
バビロン(ラップ好きの若者言葉で「権力、警察」のこと:訳者注)が巨大化して人を押しつぶしている。

シラクにも、シャロン、トニー ブレア、ブッシュにもむかつく!
血が流されているのに奴らは人々の叫びを聞こうとしない
死んだ方がましだ
真実にあふれ、人間を変えることができる国内の闘いは隠され、ウソの報道をされている。
奴らは権力を維持し、私たちを彼らの道具のようにあつかおうとしている。
奴らの手先にもむかつく。
世界中を見てみろ、怒りにあふれている
怒り、そう、革命の炎が

反資本主義者、アナザーワールド主義(反グローバリズム)者、そして世界の真実と反逆の明日を求める君
インシャラー(アラビア語で「神の思し召しのままに」→そうなるかも知れない、という意味と、きっとそうなる、の二つの意味がある:訳者注)
革命前夜だ。世界も、精神も。
ラビア・デル・プエブロ(スペイン語で「人民の怒り」:訳者注)
なぜなら誰もが怒っている。
そして社会の規範なんかひっくり返す。
怒りは広がり、怒りは巨大なものになっている。

"反逆の戦士  KENY ARKANA( ケニー アルカナ)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。