8月28日動労千葉 外注化・強制出向差し止め仮処分の申し立て



動労千葉と動労水戸、動労連帯高崎はJR東日本を相手取り、検修・構内業務の外注化とそれに伴う強制出向の差し止めを求める仮処分の訴えを8月28日に東京地裁に起こした。外注化の対象となっている職場で働く全組合員が当事者として名を連ねるかつてない集団訴訟だ。この日は、両組合の総力決起、ストライキで、「強制出向粉砕・偽装請負弾劾」を掲げて東京地裁を包囲する一大行動に立ち上がった。
JR東日本で働くみなさん、とりわけ青年労働者のみなさん。今こそ動労千葉、動労水戸の闘いに合流し、検修・構内業務の全面外注化阻止へともに立ち上がろう!

8.28動労千葉 千葉労働局への偽装請負摘発の要請行動


仮処分闘争に先立ち動労千葉は、10時から、千葉労働局に対する抗議・要請行動を行った。幕張、京葉、津田沼木更津、鴨川、銚子の各支部でストライキに突入した組合員や運転各支部の組合員が結集した。そして、業務委託で出向対象になっている組合員等30名が要請団となり、千葉労働局に対して偽装請負の業務委託の実態と現地調査の要請を1時間にわたり訴えた。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック