動労千葉を支援する会 

アクセスカウンタ

zoom RSS  3・1動労千葉第一波スト支援に

<<   作成日時 : 2013/02/26 12:09   >>

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

36協定締結権を奪うため職場を廃止!!

CTSは、何と自ら設置したばかりの「幕張運転車両所」を、3月1日に解体しCTS幕張事業所に統合すると発表しました。
目的はただ一つ、労基法36条の過半数規定を使って、動労千葉から36協定締結権を奪うためです!

こんな暴挙を絶対に許すわけには行きません!
動労千葉は3月1日(金)、″幕張運転車両所をつぶすのは勝手だが、それなら元の職場(JR)に戻せ!″を掲げて、幕張運転車両所の組合員を対象とした始業時から12時までの時限ストライキに突入します。

JRは今や「無法地帯」

JR東のやることは、「違法」の域を通り過ぎて、今やJR「無法」地帯ともいえる異常な状態をつくり出しています。
JRが指揮・命令していないという形をとるために、信号所からの「通告」を「単なる連絡」と言い換え、「単なる連絡」とは「連絡する必要のないことを連絡すること」などとふざけ切った説明をしています。

火の出るような怒りの声が

検修全面外注化は、明らかに破たんしています。職場には怒りが渦巻いています。
動労千葉は以下の三つの具体的方針のもと、3・1の春闘第一波ストを皮切りに、強制出向粉砕、久留里線ワンマン運転絶対反対の13春闘に勇躍決起します。
*10数年に渡る不当労働行為をもって外注化・強制出向を強行してきたことを徹底的に暴き出す
*毎日乱発される「発注書」の違法性・破綻性を徹底的に弾劾する
*雇用と安全を軸に、新たな安全運転保安闘争を切り開く

2月24日の第68回定期委員会では、参加委員から火の出るような怒りの発言がありました。
『運転車両所廃止などということが、一体、法的に許されることなのか。実践的な学習会が必要だ』
『自分の運転車両(久留里線)で、園児がホームと車両の段差に落ちて助け出したことがある。新型車両だと段差が37cmのところもあり、夜だとバックミラーもよく見えない。ワンマン運転など絶対にできない』
『年休がすべて取り消された。全くふざけた話だ。労基署は”年休を取ってしまってもらえれば、時期変更について問題にできる”などと言っている』

3.1スト支援に幕張本郷駅へ集まろう
首都圏の闘う仲間のみなさん!ウィークデイの早朝ではありますが、3・1の第一波スト支援にぜひとも駆けつけてください!
結集時間: 3月1日(金)午前07:45
結集場所: JR幕張本郷駅・改札

また予想される第2波ストライキに合わせて、以下の要領で総決起集会が開催されます。全力で結集お願いします。
名称: 13春闘勝利!外注化攻撃粉砕!3月ダイ改阻止!動労千葉総決起集会
時間:3月14日(木)18:00〜
場所: 千葉市民会館・地下小ホール

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
 3・1動労千葉第一波スト支援に 動労千葉を支援する会 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる