動労千葉を支援する会 

アクセスカウンタ

zoom RSS バングラデシュ 繊維労働者 最低賃金引き上げを求め大闘争 

<<   作成日時 : 2010/07/02 18:16   >>

驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 0

バングラデシュ政府,最低賃金2倍引き上げ約束
バングラデシュ繊維労働者らの最低賃金引き上げ闘争
チョン・ウンヒ(客員記者) 2010.07.01 07:10
画像


最低賃金引き上げと労働条件改善のためにバングラデシュ繊維労働者らが、6月30日に首都ダッカで闘争に決起した。
 現地言論によれば、この日デモによって全国で最も大きい繊維生産団地の14ヶの工場が封鎖された。
 1万5千人の労働者らはダッカの主な道路と十字路などを封鎖。警察は放水車、催涙弾とこん棒で、デモ隊を解散させようとしたが、労働者らはこれに強力に抵抗した。
 労働組合と現場証人らによれば少なくとも40人以上のケガ人が発生した。
バングラデシュ日刊新聞デイリースターは“全市が戦場になった”と報道した。
 
画像

この闘争前の6月19日、5万の労働者らが、低い賃金と劣悪な労働条件に抗議してデモに決起。次の日の20日には10万以上の繊維労働者が首都ダッカの郊外周辺地域アシュルリアに集結して,賃上げを要求した。
労働者一部は工場施設や自動車等を破壊し、警察は相当数の催涙弾とプラスチック銃弾でデモ隊に発砲した。
 また6月23日にもアシュルリア工場地帯で数千名の繊維労働者らが賃上げを求めデモを行った。
この時デモの労働者は、タイヤを燃やして自動車を破壊した。
 以後警察との衝突過程で労働者数百名が負傷さした。その後250工場が生産を中止。,製造業者らによれば200の工場で破壊があり、生産はストップ。この中にはドイツおよびフランス系多国籍企業H&M,(Zara)そしてカルプが含まれている。
 バングラデシュ繊維労働者の最低賃金は月1662,50タカ(964円)や一日平均実質労働時間は14時間だ。このような労働条件のためにバングラデシュは、世界で最も安い賃金の繊維生産地中の一つに位置してきた。
 労働者らは月5千タカ(3000円)の賃上げを要求している。政府は繊維分野2千5百万以上の労働者の最低賃金を、7月末に2倍引き上げると約束して労働者らに忍耐を訴えたが労働者らは即刻最低賃金引き上げを要求している。
 バングラデシュで繊維部門はすべての輸出品の5分の4を占める。購買者はH&M,マットでそしてウォルマートなどだ。
 労働組合代表モスハラパは“賃金が5千タカ以上に引き上げられないならば抵抗は持続するだろう”と話した。
 これに伴い最低賃金引き上げのためのバングラデシュ繊維労働者らの闘争は政府が賃金引き上げを約束した7月末を頂点で持続するものと見られる。

繊維労働者の多くは子供
画像

画像

画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
かんたん請求キット (未払い賃金奪還作戦 パーフェクトセット)  
こんにちは、未払い給料.com 運営者の森山と申します。 おそらくこの挨拶は、... ...続きを見る
教えてあげたい
2010/07/11 16:38

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
バングラデシュ 繊維労働者 最低賃金引き上げを求め大闘争  動労千葉を支援する会 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる