動労千葉を支援する会 

アクセスカウンタ

zoom RSS “沈んだ太陽” 日航破綻と三里塚闘争(上)

<<   作成日時 : 2010/02/23 12:38   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

 1万5700人解雇 ストで粉砕へ
 「検修外注化阻止」と一体で
 利権屋の喰い物に
 最末期帝国主義−世界大恐慌−日帝の危機のもと、国策航空会社・日本航空が破綻し、労働者1万5700人に首切り攻撃が襲いかかっている。この攻撃への反撃として、日航問題の本質を暴いていきたい。第1回は、日航破綻の主因を作ったデタラメな経営と自民党政府・利権政治家などによる日航への寄生の実態を暴き、5万2000人の労働者に経営破綻の責任はないことを鮮明にさせる。次回はデタラメな空港政策、その根因をなす三里塚44年の闘いと日航破綻の関係について明らかにしていきたい。

画像
(写真 すでに経営不振に陥っていた1996年、日航は500億円の大金をかけて本社を中央区天王洲へ移転した

【写真】。これも経営危機の遠因となった)

   *
日本航空の破綻は、戦後倒産史の中でも最悪のデタラメと無責任経営の結果だ。マスコミによって行われている「労働者責任論」「OBも年金の減額を」なる悪質宣伝を日航労働者のストライキ、これと連帯した動労千葉を先頭とする労働者の決起で粉砕しなければならない。
デタラメの第1は信じられないほどの乱脈経営である。それは日航労働者の手によって告発されている。具体的には
(1)ドルの長期先物予約の失敗で1986年から10年間で2210億円ものの巨額損失。
(2)HSSTという子会社への投資の失敗による約51億円の損失。
(3)日本ユニバーサル航空(貨物航空)への出資で17億円の損失。
(4)シティ・エアリンク(ヘリコプター輸送)への投資失敗で13億円の損失。
(5)日本飛行船への出資で11億円の損失。
(6)台湾の航空会社エバーグリーンおよびオーストラリアのカンタス航空への運航委託で259億円の損失。
(7)JALデータ通信で25億円の損失。
(8)国際貨物カルテルの違反で172億円の罰金……。
バケツの底が抜けたようなデタラメな経営が日本航空では何十年も続けられてきた。
どうしてこんな腐敗が放置されてきたのか。これが第2の問題だ。すなわち、政府・自民党政治家・国交省・地方利権屋集団が、寄ってたかって日本航空を食い物にしてきた歴史による。
有力自民党政治家の鶴の一声で地方空港が建設されたり、滑走路が増設されたりという例は掃いて捨てるほどある。
例えば、運輸大臣、経済産業大臣を歴任した自民党運輸族の大物・二階俊博のからんだ和歌山県の南紀白浜空港。元は1200bしかなかったのが1800bの滑走路を新設して1996年3月に再オープンした。二階の肝いりだ。この南紀白浜空港にJALは路線を強制されているが、利用率は47・6lと採算ラインの65lのはるか下。
そもそもJALの地方路線151路線のうち109路線が搭乗率60l以下。さらに36路線にいたっては50l未満だという。それもこれも自民党運輸族―国交省官僚―JAL経営陣という癒着の中で、何十年にも渡ってつづけられてきた腐敗の構造に他ならない。
こうしたデタラメな経営を行う一方で、旧日本経営者連盟(日経連)の「優等生」と持てはやされ、労働者への過酷な支配を行ってきた。これが日航破綻の第3の要因だ。
スキャンダラスな報道で耳目を集めたのが、飛行機乗務員9000人の監視ファイル作りだ。経営幹部は、9000人もの女性労働者に対して、思想傾向、容姿、勤務態度などをチェックする秘密のファイルを作成していたことが暴露された。これが日航の労働者支配の実態だ。
では「給料が高いから」という労働者責任論についてはどうか。これも意図的なデマゴギーだ。経費に占める人件費の割合は1970年代に25lを占めていたものが、現在では14・9lと10lも賃下げされているのが現実だ。
日本航空は日帝支配者の食いものにされ、しゃぶりつくされた揚句に「法的整理」に追い込まれ、1万5700人の労働者がその生け贄にされようとしている。
「年金減額」の強制は、日航を突破口に、他の全企業のOB労働者に向けた攻撃の開始という側面も持っている。この攻撃を打ち破る道は動労千葉・動労水戸を先頭とするJR検修全面外注化阻止決戦と結合した日航5万2000労働者のストライキ決起以外にはありえない。JRと同様日航では、機体整備の外注化(海外)が2006年の時点で68lにも達している。この上、1万5700人もの労働者を解雇して、運航の安全など維持できるはずもない。
この闘いの中でこそ日航労働者と三里塚農民の労農連帯も可能となっていくのだ。
(つづく)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
“沈んだ太陽” 日航破綻と三里塚闘争(上) 動労千葉を支援する会 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる