動労千葉を支援する会 

アクセスカウンタ

zoom RSS 動労千葉を支援する会・広島の第2回総会を開催

<<   作成日時 : 2009/12/27 20:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2・13全国総決起へ! 動労千葉を支援する会・広島の第2回総会を開催

 12月23日、動労千葉を支援する会・広島の第2回総会が開催されました。新たな役員体制を確立し、そのもとで動労千葉物販を武器に職場に団結を拡大し、闘う労働組合の拠点をつくりだそうと全参加者が奮い立つ総会となりました。動労千葉からは田中委員長がかけつけ、広島や岡山から集まった65名の仲間を前に、<国鉄1047名解雇撤回・検修業務全面外注化阻止>の決戦をアピールし、2・13全国労働者総決起集会へ結集を訴えました。
 同日、羽越線事故弾劾・検修外注化阻止の闘争に決起している動労千葉を支援する会・新潟よりの連帯のメッセージが紹介されました。広島の総会は新潟の闘いと一体で勝ち取られました。

 新たに代表運営委員に就任した全造船三菱広機分会の斉藤俊法さんは、自らの闘いの歴史を振り返りながら、「昔は国鉄労働運動にはいろいろな党派・勢力がいたが、全部裏切っていった。動労千葉だけが今も闘いつづけている。大失業時代が来て失業者が膨大にいるなかで、この意義は計り知れない」と決意を述べました。
 広島県教委の「8・6処分」と闘う広教組の倉澤憲司さんは、外注化阻止の闘いは教育労働者の課題そのものだ。全面外注化阻止の闘いを動労千葉とともに闘うと述べ、来春「君が代」不起立闘争拡大への決意を明らかにしました。
 事務局から「動労千葉物販を武器に職場・地域に動労千葉派の労働運動を拡大しよう」と運動方針を提起しました。
 動労千葉から田中康宏委員長がアピール。田中委員長は、冒頭で物販と動労千葉支援の闘いに謝意を表した上で、今春決戦のヤマ場で、動労総連合加盟の4組合と動労千葉を支援する会の5者連名で2・13全国労働者総決起集会を開催することを訴え、全国からの総決起を呼びかけました。@国鉄1047名解雇撤回闘争が正念場を迎えている。AJR東における検修業務全面外注化攻撃は”第二の国鉄分割民営化”であり、全ての労働者の未来のかかった決戦である。B動労千葉が切り開いてきた反合理化闘争の意義を明らかにし、この地平をもって全階級的な反撃をつくりだす展望があること、を訴えました。
 そして09年11・1労働者集会の勝利の地平にふまえて、自分の職場で日常的に労働運動を組織し団結をつくりだす闘いと、資本との力関係をひっくり返す階級決戦攻防を同時にやろう。それができるのが 『1047名解雇撤回・検修全面外注化阻』を掲げた2・13全国総決起闘争です、と明快に方針提起しました。
 大江委員長を先頭に3名の組合員が登壇した動労総連合−動労西日本から国鉄決戦アピールがありました。大江委員長は運転保安闘争への取り組み訴え、岡山の山田副委員長は、契約社員制度は廃止するしかい。契約社員は、全員を正社員に!と訴え、自らに対するビラ配布への不当処分を怒りをもって弾劾しました。今年加入した仲間は、1047名解雇撤回・全面外注化阻止を闘う!と宣言しました。
 高陽第一診療所労組、広大生協労組、広島連帯ユニオンの草津病院支部とNTT関連支部が連帯のアピールをした後、社会保険庁1000名分限免職と闘う平口雅明さんが、社保庁解体―日本年金機構発足を許さず、国鉄1047名闘争のように解雇撤回を闘う、と宣言しました。広島大学の学生は、前日夜に3名の仲間が奪還されたことを報告、6月以来の「労学共闘」の闘いで残る5人の学生の奪還しようと訴えました。広島星野文昭さんを救う会は物販と第二次再審署名を一体で労組に持ち込もうとアピールしました。
新たな体制を確立した動労千葉を支援する会・広島は、物販拡大と階級的労働運動を全力で闘い、闘う労働組合を復権させていきます。田中委員長より呼びかけられた2・13全国総決起の先頭で闘おう!(報告:動労千葉を支援する会・広島・事務局)
画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
動労千葉を支援する会・広島の第2回総会を開催 動労千葉を支援する会 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる