動労千葉を支援する会 

アクセスカウンタ

zoom RSS 英で郵便スト、12万人参加へ2009年10月22日20時5分

<<   作成日時 : 2009/10/23 14:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


 【ロンドン=土佐茂生】英国の通信労組(CWU)は22日、国営郵便会社ロイヤル・メールの経営陣が進めるリストラ策などに反対し、48時間のストライキに入った。計約12万人が参加する見込み。ロイヤル・メールは約3万人を臨時に雇って対応するが、英メディアは「手紙が届くのに3週間かかる」と予測している。

 電子メールの普及や民間企業の参入などで経営が悪化するロイヤル・メールは、人員削減や郵便局の閉鎖、機械化の導入拡大などのリストラ策を推進。一方、組合側は賃金や雇用など労働条件の現状維持を求めて対立している。既に数カ月前から、一部の組合員が指導部の承認無しに行う「山猫スト」を起こし、ロンドンだけで2千万通の配達に支障が出ている。

 CWU幹部は21日の会見で「ロイヤル・メールの経営陣と政府は手を組んで、話し合いによる解決を妨げている」と激しく非難し、スト決行を宣言。CWUはさらなるストを示唆しており、クリスマスを前に混乱が広がる可能性がある。
asahi

《労使》ロイヤル・メール従業員、22日に全国スト決行か[社会
英国の郵便大手ロイヤル・メールの従業員が、22日にも全国規模のストライキを決行する動きを見せている。

同社の従業員らで構成する通信労働組合(CWU)は13日、マーク・ヒグソン社長宛に文書でスト回避に向けた「和平協定」を提案したと発表。CWU側は文書の内容について、「雇用の確保、労働水準や報酬などの問題に言及しつつも、顧客の信頼を取り返すのに寄与するもの」と説明している。

ただ、同社がCWUからの申し出を拒んだ場合、CWUはきょう15日にもスト決行を正式に発表すると明らかにしている。なお、法律によりCWUは決行1週間前の実施通告が義務づけられており、仮に15日に発表が行われた場合は、22日からストに突入することとなる。

同社の従業員は、雇用の確保と職場環境の改善を求め、これまでも地域ごとに異なった日程で度重なるストを実施してきた。さる8日には、CWUがストの是非を問う投票を行った結果、全組合員約8万人のうち4分の3が賛成したと発表していた。[社会]http://nna.jp/free_eu/news/20091015gbp013A.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
英で郵便スト、12万人参加へ2009年10月22日20時5分 動労千葉を支援する会 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる