動労千葉を支援する会 

アクセスカウンタ

zoom RSS <離脱者などが伝える'塗装工場の様子'>

<<   作成日時 : 2009/08/03 19:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ストライキ現場離れる双龍(サンヨン)車労組員
(平沢(ピョンテク)=聯合ニュース)シン・ヨングン記者=双龍(サンヨン)車社側が労使当事者間交渉決裂と物理的工場進入意思を明らかにしてから一日が去る3日午後京畿道(キョンギド),平沢(ピョンテク),双龍(サンヨン)車印鑑(道場,塗装)工場で占拠ストライキを行った労組員1人がストライキ現場を離れている。
しかしこの日労組離脱者は前日に比べて,急激に減った。
2009.8.3
"交渉決裂に失望大きくて"..自暴自棄'事故(思考)憂慮'(平沢(ピョンテク)=聯合ニュース)シム・オンチョル記者= 3日京畿道(キョンギド)平沢(ピョンテク)警察署に用意された双龍(サンヨン)車捜査本部で調査を受けて出てきた離脱労組員A(33)氏は"もう会社に何の未練も残っていなかった"として万感が交差するように深いため息をついた。
占拠ストライキが始まった去る5月22日から塗装工場にあったというA氏は70日超えて持ちこたえたストライキをたたんで出てきた理由に対して"交渉に対する失望感が何より大きい"とした。
A氏は"費用がかからない無給休職に期待したのに会社がそれまで受け入れないと思わなかった"として"交渉決裂後停電までするのを見て使用側が会社を生かす気はないことを知って自暴自棄になった"と話した。
A氏は引き続き"労組の交渉能力にも失望した"として"労組員らを相手に2回報告と2回文書で交渉内容を知らせながら,細部的に進展になったと期待感だけ育てた"と話した。
3日午前塗装工場を抜け出したというB(35)氏は"妻と家族が心配になって,ストライキを解いて出てきた"としてタバコを吸い始めた。
B氏は"すでに出てきたかったが交渉が進行中だとそうできなかった"として"昨日交渉が決裂した後には妻が電話をかけて泣きながら,悪口をすべてしてお母さんも一週間目食事をできなくてこれ以上ならないように見えた"と話した。
彼は交渉決裂後塗装工場の雰囲気に対して"しばらくざわざわしたがまもなく落ち着いたしむしろさらに強硬になったようだ"と伝えた。
彼は"一日ぶりに100人ほどが出てきたというのにこれからは離脱者が多くないこと"としながら"交渉に失望した人々はほとんどみな出てきたし家庭事情などに出てくる人々を除けば大部分'今は死ぬことがあっても出て行けない'という雰囲気"といった。
しかし2日離脱したC氏は"交渉決裂にたくさん失望した雰囲気"として"これから200人ほどはさらに出てくるだろう"と予想した。
昌原(チャンウォン)工場職員というC氏は"昌原(チャンウォン)から来た組合員中120人余りが残っていたのに昨日相当数が抜け出した"として"最近内部調査で最後まで残って闘争するという人が400人に及ぼせなかったと理解する"と話した。
これら皆は"ストライキを解いて出てくると複雑で息苦しくて中にある人々に申し訳ないが一方では気がせいせいする。
ぜひ残った人々がケガしないで無事に出てきたら良いだろう"として残った組合員らの安全を心配した。
労使交渉決裂後離脱者がラッシュを成し遂げたが相変らず500人余りが塗装工場の中に残留している。
これらは8時間警戒勤務,6時間休息を繰り返しており大部分塗装工場2階と3階欄干,屋上に位置しているというのが離脱労組員らの説明だ。
2日停電になった後には昼間にも火がなければ活動が大変な塗装工場内部にはほとんど留まらないで廊下など火災危険が減ったところにロウソクのあかりをつけておいて生活している。
工場内部が迷路になっていて抜け出す時は工場内部をよく分かる職員に図面を描いてくれと言っておいて出てきたという労組員もいた。
労組員らは"塗装工場停電は本当に危険な発想"と口をそろえた。
電気が切れればやむを得ずロウソクとライターなどを使うべきなのにややミスで火災が発生すれば大事故につながることができるということだ。
離脱労組員D氏は"最も心配になることは誰がカッとする心に工場に火でも怒鳴ること"としながら"孤立70日を越えながら,心理状態が不安な人々が多い"と話した。
彼は"宣伝啓蒙放送とヘリコプターの声に眠れないからノイローゼにかかりそうな状況"としながら"一日中おかしな声をつぶやく人もいて終日土地だけ打つ人もいる"と伝えた。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
<離脱者などが伝える'塗装工場の様子'> 動労千葉を支援する会 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる