動労千葉を支援する会 

アクセスカウンタ

zoom RSS カンヌ映画祭中に電力会社がストライキ決行

<<   作成日時 : 2009/05/20 12:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

停電でジム・キャリー主演作も中断
2009/05/20


停電の影響を受けたジム・キャリーとユアン・マクレガー主演の“I Love You Phillip Morris”の1シーン 映画祭開催中のカンヌで19日(火)、フランスの電力会社EDFがストライキを決行し、電力供給がストップしている。

 午後3時からストライキが始まると、カンヌの商店やホテル、住宅などは停電。メイン会場のパレやその他の映画館、一部のホテルは自家発電に切り替えて映画祭のスケジュール通りに運営しているが、見本市の試写や商談には影響が及んでいるもようだ。ジム・キャリーが登壇した『アイ・ラブ・ユー フィリップ・モリス(原題)』の上映も中断するというアクシデントに見舞われた。

 今年で62回目を迎えるカンヌは世界中のメディアが注目するイベントだけに、これまでも期間中に航空会社やタクシー会社によるストライキが決行されたことがある。EDFでは不況による経費削減のため、解雇や減給が計画されており、組合が抗議のためにストライキを起こしたと見られている。

 カンヌ映画祭は、24日(日)まで開催される。

【特集】第62回カンヌ映画祭>>

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
カンヌ映画祭中に電力会社がストライキ決行 動労千葉を支援する会 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる