動労千葉を支援する会 

アクセスカウンタ

zoom RSS UTLAが、4000名の解雇と学級規模拡大に反対して、スト権投票

<<   作成日時 : 2009/04/23 08:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

UTLAが、4000名の解雇と学級規模拡大に反対して、スト権投票です。
 設定したスト期日は、5月15日。まる一日のストです。スト権投票は、4月24〜29日
です。

 このかん、年初以来、2300人の解雇攻撃→UTLAの大デモ→8700人の解雇の容認を教委
で決議→教育委員会部屋の占拠と各学校でのテスト非協力闘争→...やや規模を縮小して4000
人の解雇容認を教委で決議....という攻防が続いてきました。
 いよいよ、本格的なストで激突です。

 UTLAは、1983年と1987年の一日ストの勝利の歴史を書いたビラを配布して、スト権投
票で賛成票を投じることを呼びかけています。
http://www.utla.net/system/files/pastlessons.pdf


 1983年9月16日――UTLAは、クラスを一日「ボイコット」
 組合員の圧倒的多数の参加で、暗礁に乗り上げていた協約交渉が打開され、8.15
%の賃上げや他の成果をかちとった。
 1987年2月5日――26000人のUTLA組合員が学校を放棄
 この一日労働停止への圧倒的な参加によって、10%の賃上げをかちとり、春のストは
しなくてすんだ。
5月15日の一日ストは、別の問題――雇用の防衛とクラス規模拡大の阻止――をめぐる
ものではあるが、原則は1980年代のストと同じである。すなわち、組合員の団結と決定
的な行動のみがロサンゼルス統一学区に正しいことをさせることができるのである。
 以前、われわれはストで勝利した。われわれは、ストで勝利することができる。
 5月の1日労働停止に賛成票を投じよう。UTLAがロサンゼルス統一学区に学校への支
出を優先することを強制することができれば、雇用と学級規模を守るための金はある。
スト権投票は、学校で、4月24〜29日に行われる。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
UTLAが、4000名の解雇と学級規模拡大に反対して、スト権投票 動労千葉を支援する会 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる