動労千葉を支援する会 

アクセスカウンタ

zoom RSS 労働組合の看板をかかげた資本の代理人=電機連合

<<   作成日時 : 2009/02/03 20:08   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 0

「偽装請負批判で謝罪おかしい」、連合大阪を職員が提訴2009年1月20日

 「偽装請負」をめぐり、企業名を挙げて批判する論文を書いた連合大阪(大阪市中央区、川口清一会長)の専従職員が「批判した企業(松下電器系)の所属労組企業から抗議を受けた連合大阪が謝罪したことで名誉を傷つけられた」として、連合大阪に慰謝料500万円を求める訴訟を20日、大阪地裁に起こした。

 提訴したのは嘱託職員の要宏輝(かなめ・ひろあき)さん(64)。訴えによると、要さんは06年10月ごろ、労働関係の季刊誌向けに、大手電機メーカーや自動車メーカーなどの名前を挙げて偽装請負を批判する論文を執筆。連合大阪の学習会でゲラ刷りを見た産業別労組・電機連合の関係者が「連合大阪の加盟労組が属する企業を、連合の職員名で批判するのはけしからん」と連合大阪に抗議した。連合大阪は翌月、迷惑をおわびする▽職員の投稿は事前にチェックする▽投稿の際、連合大阪の構成組織の企業名は原則匿名とする――などとした謝罪文を電機連合に出した。論文は、要さんの連合での肩書を示さずに掲載された。

 提訴後、要さんは記者会見で「企業の不正を見逃さず、社会的責任を全うすることを行動指針とする連合のとるべき対応なのか。労働組合は民主主義のとりで。正しく強くあれと言いたい」と訴えた。連合大阪の広報担当者は「訴状を見ていないのでコメントできない」としている。(宮崎園子)


<電機連合>非正規労働者支援のカンパ、組合員に呼びかけ1月29日22時10分配信 毎日新聞


 電機メーカーの労組などで作る産別の電機連合(中村正武委員長)は29日、横浜市内で中央委員会を開き、09春闘の賃上げ方針と、非正規労働者への支援を呼びかける緊急議案を提起した。緊急議案は、組合員へのカンパ呼びかけなどで支援金を集め、雇用維持などに充てるもので、産別レベルでは初めての取り組み。30日に了承される見通し。

 春闘方針は、定期昇給を確保した上で、物価上昇分として4500円以上の賃上げを求める。非正規支援策は「政労使が互いに痛みを分かち合って雇用を守る」(中村委員長)として提案。職場でのカンパ呼びかけと、電機連合の「連帯基金」からの支援金拠出で最低1億円以上を集め、経営側へも拠出金を要請することを提起した。支援金はニーズ調査をした上で、雇用維持のため、派遣・請負会社に交付し、生活支援や職業訓練などに拠出する予定

 製造業務への派遣禁止が取りざたされていることについて中村委員長は、職と住居を同時に失うような状況が出てきていることを踏まえ、「性急に結論を出すべきでない。(国会に提出された)派遣法改正案に問題がないのか、議論を深めるべきだ」と話した。【東海林智】



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 18
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
労働組合の看板をかかげた資本の代理人=電機連合 動労千葉を支援する会 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる