動労千葉を支援する会 

アクセスカウンタ

zoom RSS 遺族団体が声明 尼崎JR事故2年

<<   作成日時 : 2007/04/25 08:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2007/04/24
 尼崎JR脱線事故の遺族らの「4・25ネットワーク」が二十四日夜、大阪市内で会見し、事故二年に寄せた声明を発表した。遺族らは「二年は時間の経過に過ぎず、悲しみはむしろ深まっている」と訴えた上で、事故に向き合わないJR西日本の姿勢を批判した。

 声明はJR西が事故の真相と全容を自ら調査することや、被害者の心身回復に責任を果たすことを求めたほか、今後まとめられる国土交通省航空・鉄道事故調査委員会の最終報告について「現代の安全を検証する試金石として、歴史的に耐えうる内容」を要望した。

 妻と妹を亡くした世話人の浅野弥三一さん(65)=宝塚市=は「前向きになれた遺族もいるが、多くは家庭を壊され、生活が立ち行かなくなっている。JRは当事者としての責任に向き合ってほしい」と話した。

福知山線脱線、JR西担当者が治療費支払い打ち切る例
 ◆「症状固定」理由に

 25日で発生から2年となるJR福知山線脱線事故で、現在も傷跡の痛みに苦しむ負傷者に対し、JR西日本の担当社員が症状固定を理由に治療費の支払いを打ち切るケースのあったことがわかった。JR西は、症状固定後も治療費を負担する考えを示しているが、この方針が社内に徹底されていなかった形。脱線事故では負傷者の疼痛(とうつう)の長期化が懸念されており、専門家は「JR西による継続的な支援が重要になる」と指摘している。

 大破した1両目に乗り、全身を強打して1年間通院した兵庫県西宮市の男性(53)は、今も首から背中、腰にかけ鈍い痛みに襲われる。昨春に職場復帰したが、会議で2時間座ると歩くこともままならず、週1回、電気や投薬など疼痛緩和の治療で通院を続けている。

 昨年7月、JR西の担当者の求めに応じて症状固定の診断書を提出した。担当者は「症状固定後は治療費を負担しないのが一般的」と説明し、同月分で治療費の支払いを打ち切った。自費で治療を続けざるを得ない男性は「年をとれば、痛みが頻繁になるかもしれない。JR西は当初、『誠心誠意』と言ったのに話が違う」と憤る。

 関係者によると、JR西側は複数の負傷者に対し、症状固定の診断書をとるよう求めているという。

 負傷者支援に取り組む津久井進弁護士(兵庫県弁護士会)は「症状固定後の疼痛の治療費は通常の交通事故では支払われないことが多いが、今回の事故はJRに100%責任がある。個々の事情に応じ、弾力的に対応すべき」と話す。

 読売新聞が今年3〜4月に負傷者を対象に実施したアンケートでは、回答者(64人)のうち21人が体の痛みを訴えた。

 JR西日本の話「診断で事故との因果関係が認められれば、症状固定後も治療費を負担する方針に変わりはない。個々の被害者への対応に問題があったのであれば、改めたい」

 ■症状固定 心身のけがについて、治療を継続しても症状の改善が見込めないと医師が判断した状態。外傷や骨折など、けがの場合は、半年から1年でこの診断が出るケースが多く、その後に残る痛みやまひ、機能障害などは「後遺症」として扱われる。

(2007年4月24日 読売新聞)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
脱線事故から2年目の春
 JR福知山線脱線事故から明日で2年目になろうとしている。死者107人、負傷者5 ...続きを見る
道楽者の徒然日記
2007/04/25 10:20
突然ですが、質問させてください!
腰痛、治したいですか?こんばんわ。腰痛に悩むあなたによい情報だと思いトラックバックさせていただきました。驚愕の腰痛改善プログラムです。不要な場合は消去してください。ありがとうございました。 ...続きを見る
儀っきり五指
2007/05/02 22:19
腰痛グッズで腰痛改善!
腰痛グッズには姿勢が悪いために腰痛になった人向けに販売されているものがいくつかあ... ...続きを見る
腰痛グッズで腰痛治療!体操やベルト、コル...
2007/06/20 18:28

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
遺族団体が声明 尼崎JR事故2年 動労千葉を支援する会 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる