動労千葉を支援する会 

アクセスカウンタ

zoom RSS JR根岸線の磯子―根岸駅間で、架線が切断

<<   作成日時 : 2007/03/27 18:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

JR京浜東北線が運転再開 乗客乗せ立ち往生も
2007年03月26日14時30分
 26日午前8時4分ごろ、横浜市磯子区のJR根岸線の磯子―根岸駅間で、架線が垂れ下がっているのを走行中の上り電車の運転士が発見し、緊急停車した。このトラブルで、JR京浜東北根岸線は大船―大宮駅間で上下線の運転を一時見合わせていたが、同10時55分までに、全線で運転を再開した。
立ち往生した列車の復旧作業を行う作業員ら=26日午前10時、横浜市磯子区で、本社ヘリから


 JR東日本横浜支社によると、現場に停車した電車は約35分後、乗客約2000人を降ろし、約100メートル離れた根岸駅まで誘導した。

 また、後続の上り電車も洋光台駅近くで、乗客約1500人を乗せたまま約40分間停車した。

 関内―石川町駅間でも下り電車が乗客約1200人を乗せたまま約40分間、立ち往生した後、乗客を約60メートル離れた石川町駅まで誘導した。

 この影響で、横浜線は東神奈川―八王子駅間で折り返し運転し、京浜東北線への直通運転を中止していたが、午後2時に再開した。

 このトラブルで上下50本が運休し、24本に最大171分の遅れが出て、乗客約5万4000人に影響した。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
JR根岸線の磯子―根岸駅間で、架線が切断 動労千葉を支援する会 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる