動労千葉を支援する会 

アクセスカウンタ

zoom RSS 線路幅が狭くなっているのを感知

<<   作成日時 : 2006/11/20 10:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

6万人に影響、横須賀線一時ストップ

 17日午前6時25分ごろ、東京都品川区のJR横須賀線品川―西大井間で、電気検測車が下り線のポイント付近の線路幅が狭くなっているのを感知、横須賀線は東京―久里浜(神奈川県)で、同じ線路を走る湘南新宿ラインは高崎(群馬県)、宇都宮―小田原、逗子(いずれも神奈川県)の全線で一時運転を見合わせた。

 JR東日本によると、上下計50本が運休、20本が最大で1時間6分遅れ、朝の通勤客ら約6万人に影響が出た。係員があらためて測定すると線路幅の変化は規定内だったため、運転を再開した。電気検測車のデータは規定を超える変化を記録しており、同社は測定装置に不具合があったとみて調べる。
[ 2006年11月17日 11:17 速報記事 ]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
線路幅が狭くなっているのを感知 動労千葉を支援する会 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる