動労千葉を支援する会 

アクセスカウンタ

zoom RSS  国交相、京葉線トラブルで警告へ 原因究明と再発防止を徹底 (共同通信)

<<   作成日時 : 2006/10/05 10:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 
冬柴国土交通相は29日、JR京葉線が約9時間ストップしたトラブルについて「17万人を超える人の足を乱したことは甚だ遺憾」と述べ、同日午後、JR東日本の清野智社長を国交省に呼び、原因究明と再発防止を徹底するよう文書で警告することを明らかにした。JR東日本への警告は関東運輸局も含め、今年に入って4件目。国交相は「ちょっと多いと思う」と不快感を表明した。



[ 2006年9月29日11時18分 ]


JR東、ブレーカーを一斉点検・京葉線トラブル受け

R東日本の清野智社長は3日、東京駅で起きたぼやによる停電などで京葉線が約9時間ストップしたトラブルに関連し、ブレーカーの不具合に原因があったとみて、管内約1800カ所のブレーカーすべてを10月末までに点検すると発表した。

 清野社長は「多くのお客さまに大きなご迷惑をおかけし、大変申し訳ない」と陳謝した。

 今回のトラブルでは、ぼやで大量の電流が信号機器室に流れ、信号を制御する装置が焼損するなど被害が広がったことから、異常電流を逃がす「避雷器」の設置も検討する。 (10,3 19:00)



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
 国交相、京葉線トラブルで警告へ 原因究明と再発防止を徹底 (共同通信) 動労千葉を支援する会 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる