動労千葉を支援する会 

アクセスカウンタ

zoom RSS JR西、業務中に運転競技会

<<   作成日時 : 2006/08/26 10:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/08/23

 JR神戸線の営業運行中の電車で、JR西日本が運転士の技量を問う運転競技会を行っていることが二十二日、分かった。時刻表通りの時間で駅間を運行できているかなど、上司が相乗りしてチェック。JR西は「運転士の向上心や運転技術を高めるため」と説明してるが、一部組合は「運転士へのプレッシャーになり、遅れが出れば無理な回復運転につながりかねない」と反発している。

 関係者によると、姫路列車区で八月一日、明石電車区では二十一日から始まった。明石電車区の場合、昼間の須磨-西明石間が対象となり、207系の普通電車に乗務した運転士に係長が添乗し、秒単位の運転時間の誤差や停止位置、目標物までの距離の目測、ブレーキのかけ方などを審査するという。

 明石では数年ぶりだが、姫路では毎年のように実施され、神戸支社の運転競技会への選考会を兼ねたこともあったという。優秀な結果を出すと高く評価されたが、今回、明石電車区の管理職は「優劣をつけるものではなく、評価はしない」と説明しているという。ただ、運転技能をチェックするだけなら添乗指導でできるため、運転士の間では「何のための競技会なのか」と疑問の声もくすぶっている。

 同社の労働組合の一つ、JR西日本労働組合関西地域本部は、競技会の中止を申し入れており、「競技会は秒単位の正確さを競い合うもので、安全性とはかけ離れている」などと指摘している。

神戸新聞


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ビッグス クーター運転のコツ2
以前掲載した「ビッグス クーター運転のコツ」の続きで、路上におけるビッグス クーターの運転のコツについて紹介します!!特に、すでに免許を持っていて、これからビッグス クーターを購入しようと思っている方は必見ですよ!ビッグス クーターは、アクセルとブレー... ...続きを見る
ビッグス クーター情報ネット☆ビッグス ...
2007/03/21 12:53

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
JR西、業務中に運転競技会 動労千葉を支援する会 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる