動労千葉を支援する会 

アクセスカウンタ

zoom RSS JR西日本では異常なほど速度違反=速度オ−バ−が連日発生

<<   作成日時 : 2006/07/27 16:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

回送列車が雨による徐行区間を一部通常運行(金沢エリア)

詳細
1. 発生日時
平成18年7月19日(水) 12時20分頃

2. 場所
北陸本線 明峰(めいほう)駅〜小松(こまつ)駅間 <所在地> 明峰駅(石川県小松市松梨町)
<所在地> 小松駅(石川県小松市土居原町)

<徐行箇所>
北陸本線 明峰(めいほう)〜小松(こまつ)駅間の一部区間

3. 当該列車 回送列車 松任(11:53)発⇒敦賀(14:02)着  3両編成

4. 概況
 当該列車は、昨日(7月18日)午前4時56分頃からの北陸線 南条〜明峰駅間の大雨による速度規制のため、上記区間を徐行運転(30km/h)すべきところ所定速度で走行していたことが判明しました。

5. 原因
 大雨により、各線区で徐行運転および運転見合わせが発生したため、輸送指令が対応に追われ、作業が輻輳したため、当該列車に対する徐行運転の連絡を失念したと思われますが、詳細は調査中です。

6. 対策
 原因を早急に調査し必要な対策を取ってまいります。


雨による徐行区間を一部通常運行(特急列車ほか)(金沢エリア)

詳細
1. 発生日時
平成18年7月19日(水) 1時15分頃

2. 場所
北陸本線 糸魚川(いといがわ)駅〜梶屋敷(かじやしき)駅間 <所在地> 糸魚川駅(新潟県糸魚川市大町)
<所在地> 梶屋敷駅(新潟県糸魚川市田伏)

<徐行箇所>
北陸本線 糸魚川(いといがわ)〜梶屋敷(かじやしき)駅間の一部区間


3. 当該列車 特急列車4本 急行列車2本 普通列車6本 貨物列車4本 計16本

4. 概況
 当該列車は、当日(7月19日)午前0時47分頃からの北陸線 糸魚川〜梶屋敷駅間の大雨による速度規制のため、上記区間を徐行運転(30km/h)すべきところ所定速度で走行していたことが判明しました。

5. 原因
 大雨により、各線区で徐行運転および運転見合わせが発生したため、輸送指令が対応に追われ、作業が輻輳したため、当該列車に対する徐行運転の連絡を失念したと思われますが、詳細は調査中です。

6. 対策
 原因を早急に調査し必要な対策を取ってまいります。


雨による徐行区間を一部通常運行(はくたか20号)(金沢エリア)

詳細
1. 発生日時
平成18年7月18日(火) 23時40分頃

2. 場所
北陸本線 富山(とやま)駅〜呉羽(くれは)駅間 <所在地> 富山駅(富山県富山市明輪町)
<所在地> 呉羽駅(富山県富山市呉羽町)

<徐行箇所>
北陸本線 富山(とやま)〜呉羽(くれは)駅間の一部区間

3. 当該車両 特急 はくたか20号 越後湯沢(18:37)発⇒金沢(21:22)着  9両編成

4. 概況
 当該列車が前日23時40分頃、北陸線 富山〜呉羽駅間の大雨による速度規制のため上記区間を徐行運転(30km/h)すべきところ所定速度で走行していたことが判明しました。
 ※お客様にお怪我はありませんでした。

5. 原因
 大雨により、各線区で徐行運転および運転見合わせが発生し、関係社員が列車整理対応に追われるなど作業が輻輳し、関係列車に対し徐行運転の連絡ができなかったと思われるが詳細は調査中

6. 対策
 原因を早急に調査し必要な対策を取ってまいります。


雨による徐行区間を異なる速度で運行(雷鳥9号ほか)(京阪神エリア)

詳細
1. 発生日時
7月19日(水) 午前11時21分頃および午前11時26分頃

2. 場所
湖西線 近江中庄駅〜マキノ駅間 <所在地> 近江中庄駅  高島市マキノ町中庄中下1043
<所在地> マキノ駅  高島市マキノ町西浜神田1243

3. 当該列車 下り特急「雷鳥9号」(大阪駅9:12)発 (金沢駅12:02)着
下り普通電車(京都駅9:20)発 (永原駅10:38)着

4. 概況
 本日(7月19日)、午前11時21分頃および午前11時26分頃、当該区間については、昨日からの豪雨により雨量計が規制値に達したため、近江中庄駅〜マキノ駅間において時速15km以下の徐行運転を実施していました。しかし、上記2本の列車が当該区間で速度を超過して走行していたことが判明しました。

* 所定の制限速度、時速15kmのところ普通電車は時速約70km、下り特急は時速約90kmで走行しました。
* お客様にお怪我はありませんでした。


5. 原因
 当該の運転士が徐行区間を錯誤したため。


雨規制の徐行通告漏れについて(スーパーいなば2号)(岡山・福山エリア)

詳細
1. 発生日時
平成18年7月19日(水) 午前9時59分頃

2. 該当区間
山陽線 上郡〜三石駅間 <所在地> 上郡駅:兵庫県赤穂郡上郡町大持170-1
<所在地> 三石駅:岡山県備前市三石3163

3. 対象列車 特急「スーパーいなば2号」
[鳥取(8:04)発 岡山(9:52)行]

4. 概況
 本日、午前6時30分頃、岡山輸送指令より、「三石〜上郡駅間が、大雨により、30km/h徐行の規制値に達した」との連絡が新大阪総合指令所にありました。
 連絡を受けた新大阪総合指令所の指令員は、関係列車に対して徐行の通告を無線により行っていましたが、上郡駅で折り返しとなる特急「スーパーいなば2号」に対して通告ができず、徐行すべき区間(1箇所、約12.8km)を通常の速度で運転していたことが判明しました。
※乗車されていたお客様は、約80名でお客様にお怪我などはありませんでした。

5. 原因
 大雨により、各線区で徐行運転および運転見合わせが発生したため、輸送指令が対応に追われ、作業が輻輳したため、当該列車に対する徐行運転の連絡を失念したと思われますが、詳細は調査中です。


雨による徐行区間を一部通常運行(サンダーバード18号)(金沢エリア)

詳細
1. 発生日時
平成18年7月18日(火) 11時05分頃

2. 場所
北陸本線 大土呂(おおどろ)駅〜北鯖江(きたさばえ)駅間 <所在地> 大土呂(福井県福井市半田町)
<所在地> 北鯖江(福井県鯖江市下河端町)

<徐行箇所>
北陸本線 大土呂(おおどろ)〜北鯖江(きたさばえ)駅間の一部区間

3. 当該車両 サンダーバード18号 富山(9:15)発⇒大阪(12:37)着 9両編成

4. 概況
 当該列車が本日(7月18日)、午前11時05分頃、北陸線 大土呂〜北鯖江駅間の大雨による速度規制のため上記区間を徐行運転(30km/h)すべきところ所定速度で走行していたことが判明しました。
 ※お客様にお怪我はありませんでした。

5. 原因
 金沢〜福井駅間を運転した運転士が、同列車の運転を福井駅で引継ぐ際、徐行の指示書を、交替の運転士に手渡すのを失念したため

6. その他
 北陸線は、福井駅設置の雨量計が、午前4時56分に規制値に達したため北鯖江〜大土呂駅間、福井〜森田駅間など数箇所で徐行運転を行っていました。


列車速度制限標識の移設の周知漏れについて

詳細
1. 受報日時
平成18年7月15日(土) 午前11時30分頃

2. 発生場所
学研都市線(片町線)放出駅構内 上り線放出駅手前約300m付近 <放出駅所在地> 大阪市鶴見区放出東3丁目21番52号

3. 概況
 7月15日午前11時30分頃、乗務を終了した運転士から当直係長に対し、放出駅構内において75km/hの速度制限標識が通常より近い位置にあり、ブレーキ操作を行ったが77km/h程度で通過したとの申告がありました。
 調査した結果、当日未明の線路移設工事に伴い、速度制限標識が約100m手前に移設され、運転士に周知されていないことが判明したため、直ちに該当する運転士に周知しました。
 その後、周知されるまでに当該箇所を通過した運転士に聞き取りした結果、約4分の1にあたる運転士が制限速度を超える76〜78km/hで通過したことが判明しました。
 なお、列車の遅れやお客様からの苦情はありませんでした。

4. 原因
 7月15日未明の学研都市線(放出駅構内)線路移設工事に伴い、速度制限標識(75km/h制限)の設置場所が鴫野方に約100m移動しました。その際、関係運転区所において運転士に対して線路移設工事に関する周知はしていたものの、速度制限標識も同時に移設することが周知されていなかったためです。

※ 当該75km/hの速度制限標識の約220m手前には80km/hの速度制限区間があり、また各列車とも放出駅に停車する列車であり、加速した状態で当該75km/h制限標識内に入った列車はありません。


雨による徐行区間を異なる速度で運行(雷鳥48号)(京阪神エリア)

詳細
1. 発生日時
平成18年7月23日(日) 午後9時35分頃

2. 発生場所
湖西線 マキノ〜近江中庄 駅間 <所在地> マキノ駅 滋賀県高島市マキノ町西浜神田1243
近江中庄駅 滋賀県高島市マキノ町中庄中下1043

3. 当該列車 上り特急電車「雷鳥48号」 編成両数:9両 乗客数:約250名
金沢(19:40)発 大阪(22:33)行

4. 概況
 昨日(7/23)、湖西線でマキノ駅設置の雨量計が規制値(時雨量40ミリ)に達したため、マキノ駅〜近江中庄駅間において時速30km以下の徐行運転を実施していました。しかし、上記の電車が当該区間で速度を超過して走行していたことが判明しました。

※ お客様にお怪我はありませんでした。
※ 当該電車は、所定の制限速度の時速30kmのところ、時速約100kmで走行しました。

5. 原因
当該電車の運転士が徐行区間を錯誤したため。


雨による徐行区間を異なる速度で運行(雷鳥48号)(京阪神エリア)

詳細
1. 発生日時
平成18年7月23日(日) 午後9時35分頃

2. 発生場所
湖西線 マキノ〜近江中庄 駅間 <所在地> マキノ駅 滋賀県高島市マキノ町西浜神田1243 近江中庄駅 滋賀県高島市マキノ町中庄中下1043

3. 当該列車 上り特急電車「雷鳥48号」 編成両数:9両 乗客数:約250名
金沢(19:40)発 大阪(22:33)行

4. 概況
 昨日(7/23)、湖西線でマキノ駅設置の雨量計が規制値(時雨量40ミリ)に達したため、マキノ駅〜近江中庄駅間において時速30km以下の徐行運転を実施していました。しかし、上記の電車が当該区間で速度を超過して走行していたことが判明しました。

※ お客様にお怪我はありませんでした。
※ 当該電車は、所定の制限速度の時速30kmのところ、時速約100kmで走行しました。

5. 原因
当該電車の運転士が徐行区間を錯誤したため。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
JR西日本では異常なほど速度違反=速度オ−バ−が連日発生 動労千葉を支援する会 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる